創立100周年記念動画

響き合って、未来へ。 MUSASHINO 100 UNIVERSITY 1924 2024

約一世紀にわたり、多くの生徒、学生、教員、職員、
そして卒業生を含む学外からの協力者が、
さまざまな境を越え、高め合い、笑い、
涙し、響き合ってきた軌跡。
それが学校法人武蔵野大学です。
しかし、この道はまだ途中。
世界は、幸せか。私たちが学問し、実践し、
挑み続けてきたこの問いに、
そうだと答えられる状況はまだ遠いのが現実です。
これまで以上に、ひとりよがりを超え、
異なる力を響き合わせて、
世界の幸せをカタチにする未来へ向かうときです。
100周年記念事業メッセージ「響き合って、未来へ。」には、
そのような決意を込めています。
想いはつながる。世界は変えられる。
学校法人武蔵野大学の創立100周年は、
もっと大きな理想を実現する第一歩です。

【メッセージ】

響き合って、未来へ。

【マークに込めた想い】

異なる力を響き合わせることで課題解決をもたらす武蔵野大学の「響創力」を波形のラインの連なり、重なりで表現しています。大正15年発足の校友会「紫紅会」の名から「紫」と「紅」、緑豊かな武蔵野キャンパスの「緑」、臨海副都心の有明キャンパスを象徴する「青」をマークのカラーとしています。「紫紅会」の名は、彩り豊かな花が咲く様子を示す「千紫万紅」という言葉に由来します。花のような形に、新たな能力の開花への願いも込めています。

【創立100周年記念事業プロジェクト】
  • スマートインテリジェンスキャンパス(SIC)開設
  • 学生参画型イベント
  • 100年史編纂
  • 学祖関連書籍の発刊、映像制作
  • 学祖記念国際センター開設
  • 記念碑の設置、寄付者刻銘
  • (学術)論文・作文コンクール
  • 文化、芸術、研究成果の発信
  • カンファ・ヴィレッジ・プロジェクト
  • 記念式典、講演会、記念祝賀会